スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

カワゲラ?

 2008-02-11
セッケイカワゲラ1-1


カワゲラ 襀翅目・・・ここまでしかわかりません。

セッケイカワゲラを撮影していたら、中に翅のあるカワゲラが混じっていました。
セッケイカワゲラが羽化すると翅のある成虫になるんだろうと思っていましたが、セッケイカワゲラは翅を持たないカワゲラだとのことで、となると、これはカワゲラ?
今日は10℃近くまで気温が上がりましたので、羽化したばかりの個体がセッケイカワゲラと混ざって歩いていたんだろうか・・・。

2008.2.11
妙高市 矢代川
Nikon D40+SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG
設定:絞り優先オート F11 1/320 -0.3EV ISO200 WB:オート
スポンサーサイト
タグ :

セッケイカワゲラ

 2008-02-11
セッケイカワゲラ


セッケイカワゲラ 襀翅目クロカワゲラ科 Eocapnia nivalis
だと思うんですが、間違ってたら教えてください。

2月中旬とは思えない穏やかな晴れの日、川原に積もった雪の上を何匹もせわしなく歩いていました。
雪のある季節に上流を目指して雪の上を歩くカワゲラの仲間で、成虫になっても翅を持たないんだそうです。

ただせわしなくあっちこっち歩き回るばかりで、上流を目指しているようには見えなかったんだけどな・・・。

2008.2.11
妙高市 矢代川
Nikon D40+SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG
設定:絞り優先オート F11 1/250 -0.3EV ISO200 WB:オート
タグ :

足あと

 2008-02-11
足跡1-1

冬の晴れ間、棚田の雪原に残った足あと。
ひたすらスタスタスタスタ歩いている感じはキツネでしょうか。

真っ白で綺麗な雪原に自分の足あとだけ残すのって気持ち良さそうだ。
もっとも、キツネはそんなこと気にしてないんだろうけど。

2008.2.11
妙高市、砂防公園付近
Nikon D40+AF-S DX ズームニッコール ED 55-200mm F4-5.6G
設定:クローズアップ


足跡3-1

雪をかぶったゴロタ石の川っぷちをうろうろ続く足あと。
左右にうろうろ散らばった感じはタヌキでしょうかね。
何を求めて歩いたのか、川っぷちの木にエサでも探しに来たんだろうか。

2008.2.11
妙高市、矢代川
Nikon D40+AF-S DX ズームニッコール ED 55-200mm F4-5.6G
設定:クローズアップ


足跡2-1

ウサギの足あとと並んで残るタヌキ?にしては足あとが詰まっているようだ。
ウサギの気配を追ったキツネが追跡した痕だと思えば、なるほど・・・そうかもしれない。
近くに猟師さんが雪山に入った痕があったんで、そう考えれば猟に連れてこられた犬かな・・・。
足あとって以外に想像力を掻き立てる(笑)

2008.2.11
妙高市、廃業スキー場付近
Nikon D40+AF-S DX ズームニッコール ED 55-200mm F4-5.6G
設定:絞り優先オート F25 1/400 -0.3EV ISO200 WB:オート
タグ :

氷柱

 2008-02-10
氷柱


2008.2.10
長野県 地獄谷野猿公苑
Nikon D40+SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG
設定:絞り優先オート F9 1/320 0EV ISO200 WB:オート

ニホンザルを撮りに行った地獄谷に間欠泉があるんですが、間欠泉で吹き上げられた飛沫が少しずつ少しずつ凍っては重なり、大きな氷の塊になっていました。
空を透かして見ると時間をかけて出来上がった氷は綺麗です。
タグ :

ニホンザル

 2008-02-10
冬ザル


冬ザル3


ニホンザル 哺乳綱霊長目オナガザル科マカク属 Macaca fuscata

長野県の地獄谷野猿公苑というところに行ってきました。
初めて訪れたときに、人間をまったく意に介さないで普通に遊んだりケンカしたりする子ザルに魅せられて、何度も通っています。
冬に行くと、春に生まれたばかりの子ザルが、追いかけあいなんかしてて見ていて飽きません。
地獄谷というと、入浴ザルが有名ですが、入浴しないで遊びまわってる子ザルがいちばんかわいいと思います。
子ザルの体毛が冬毛でモフモフしてて堪りません(笑)

2008.2.10 長野県 地獄谷野猿公苑

<上>【木の枝の取り合いに勝利した若いサル】
Nikon D40+AF-S DX ズームニッコール ED 55-200mm F4-5.6G
設定:絞り優先オート F16 1/640 -0.7EV ISO400 WB:オート

<下>【吹雪に耐える子ザルだんご】
Nikon D40+AF-S DX ズームニッコール ED 55-200mm F4-5.6G
設定:絞り優先オート F13 1/200 -0.3EV ISO800 WB:オート
タグ :

結晶

 2008-02-03
雪の結晶


2008.2.3
妙高市 池の平
Nikon D40+SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG
設定:シャッター優先オート F5.6 1/125 -0.3EV ISO800 WB:オート

雪の結晶2


2008.2.3
妙高市 池の平
Nikon D40+SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG
設定:絞り優先オート F2.8 1/500 -0.7EV ISO800 WB:オート

本日はスキーに行ってきました。
終日細かい雪がしんしんと、ときには風に吹かれて降っていました。
リフトに乗っているとウェアに付いた雪が、しっかり結晶の形のまま融けないのに気が付きまして、帰り際に紺色の軍手に降ってくる雪を付けて撮ってみました。
いろんな形がありますね・・・たまたまクルマにマクロレンズを付けたままのカメラを車載放置していたのが役に立ちました。
虫の居ないシーズンですっかり使い方忘れてましたが・・・。
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。