スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

buffet in the jungle

 2009-07-31
200907264299_R
Nikon D300+SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM / RAW / SILKYPIX

当店はセルフサービスとなっております。
エサはご自分でお探しください。

蓮のジャングルは、小さな虫も多い、スズメの重さならどこにでも止まれる。
広がった葉の陰に入ってしまえば、暑さもしのげる、上空を旋回する猛禽にも見つからない。

ゆったりと朝食が取れますね、スズメくん。
スポンサーサイト
タグ :

too livid to far

 2009-07-30
200907304381
Nikon D300+TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro+ND8  RAW SILKYPIX

もう何週間もこんな空しか見ていないような気がする。
海の家も商売上がったり。

写真を撮るにはあまりにもお題が無い。
しかし、こういうときこそあっちのブログで見た写真の模倣や、
こっちのブログで見た写真の刺激から生まれてくるイメージもある。
模倣や刺激と自分のイメージしていた結果と成果の乖離は、まだまだ激しいが
それでも少しずつ、なんとなく、見えてきたような、そうでもないような・・・。

まだまだ青黒い彼方にぼんやりと・・・ではあるが。
タグ :

The drop of water rolls

 2009-07-30
200907264245_R
Nikon D300+TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1 / RAW / SILKYPIX

そう簡単に、池で待つ仲間のもとへ行かせてもらえない。
空から降ってくる仲間の助けと、風の助けが必要だ。






***************************************************
本格的に在庫が尽きました(笑)
ネタ探しに在庫を眺めていたら、これはこれで面白そうかな・・・。
ということで、ここには載せない感じのスナップメインでもう1個
Time is tickin' away
コメント、トラバ、何もありません。
更新も力まず緩い感じでやってみようかと。
ご感想などいただけるようでしたら、風倒木までひとつ。
***************************************************
タグ :

in the cloud

 2009-07-29
200907264338
Nikon D300+TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro+ND8  RAW SILKYPIX

雨雲が落とす雨は、霧を作り谷に溜まる。
谷だけが雲の中に入ってしまったような不思議な世界。

写真で撮ると、意外なほど色が見えてしまう。
でも実際に肉眼で見ているのはこんな感じ。
深い霧は天然白黒フィルター。
タグ :

flesh

 2009-07-28
200907264330
Nikon D300+TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro+ND8+PL  RAW SILKYPIX

ND8で足りなくて、PLを重ねたら、効かせすぎてしっとり感がなくなった。
なんだかものすごい難しい・・・。
タグ :

蓮華座

 2009-07-27
200907264284_R
Nikon D300+TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1 / RAW / SILKYPIX


見事に開いた蓮の花。
これだけたくさんあると、菩薩様も、どの蓮華座に座ろうか悩むところかもしれない。


200907264257_R
Nikon D300+SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM /RAW /SILKYPIX

タグ :

fireworks

 2009-07-26
200907264342
Nikon D300+SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM /RAW /SILKYPIX

生憎の雨まじりだが、海岸では、お祭りの花火大会。
海まで行ったほうが近いが、ごった返す人ごみを嫌って小高い所から見下ろして撮ってみた。
初めて花火を撮ったが、こんなに難しいとは思ってもいなかった(笑)
タグ :

雨上がり

 2009-07-26
200907264243_R
Nikon D300+TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1 / RAW / SILKYPIX

じょろろっ!

全然写真を撮っていない。
これじゃあいかん・・・と思って蓮を撮りに行ったが空は灰色。
タグ :

flowerworks 9

 2009-07-23
200907113960_R
Nikon D300+TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1 / RAW / SILKYPIX

もうちょっとどうにかしたら、水に花だけ浮いているような感じにできたのかなあ。
現像するときは、『もうちょっとどうにかなったのかなあ』ばかりだ。
おかげで次はこうやって撮ってみようという種ができる。
JPEGで撮ってたら、たぶんレタッチもしないだろうから、反省と欲が生まれてこないかもしれない。
タグ :

Dragon scale

 2009-07-22
200907204221_R
Nikon D300+TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro+PL  RAW SILKYPIX

梅雨時の雲は変化が激しくて面白い。
空を飛べたら突っ込んで遊んでみたい。
タグ :

verification

 2009-07-21
23578860_org.v1248149711
Nikon D300+Tokina AT-X 107 DX Fisheye /RAW /SILKYPIX

週末にほとんど写真を撮らなかったので、在庫を検証。
fishing fireと同じときのものだが、fisheyeでも漁火が綺麗に写っているものがあった。
これは、すっかり暗くなってしまい30秒開けている。
漁火は綺麗だが・・・。
雲が形を失ってのっぺりしすぎている。
ここらへんのバランスが難しいんだろうなあ・・・。



ところで、んー・・・と思いながらこの写真を見ていたら、気が付いて逆さにしてみた。
ヒントはここにあった。




23578860_org.v1248149711
タグ :

halo

 2009-07-20
200907204197_R
Nikon D300+Tokina AT-X 107 DX Fisheye /RAW /SILKYPIX

新潟市へNDを買いに行く途中、SAでコーヒーを買って車に戻ろうとすると虹が見えた。
しかし、弧の向きが所謂虹とは逆なので、面白いと思って撮影。
しばらく撮影しながら観察していると太陽に暈がかかり、白虹が現れた。
なんでNDを買った後に出ないのか・・・。
NDにPLを重ねればもっと風が虹色の雲を引っ掻きながら流れていく様子が撮れたのに。

SAは、混雑していたが、この美しい大気光学現象にほとんどの人が気づいていない。
きょろきょろよそ見な癖は、こういうときに役に立つ(笑)


200907204185_R
Nikon D300+TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro+PL  RAW SILKYPIX

正面に絶大な威力の光源があるときでもPLをゆっくり丁寧に回すと、
かなり微妙な感覚だが、虹がサクっと来る角度がある。
下に写っているのは、最新の虹発生器(笑)

この休みは1枚も虫の写真を撮っていない。
1週間分どころか、明日のネタも無い・・・。
ND8と77mmのPLと予備バッテリーを買った。
ND400が欲しかったが、こればっかりは日食需要を引きずっているらしく、まだしばらく無理そうだ。
タグ :

slashing falls

 2009-07-19
200907194152 rain fall
Nikon D300+TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro+PL  RAW SILKYPIX

梅雨の末期、天候が落ち着かず、降り始めるとなかなか止まない。
土曜日は出張だったし、この天候でネタも無い・・・。
午前中、晴れ間が見えたので、慌てて嫁さんと山に向かうが、
道中土砂降りになり、ガスも酷く、山は諦めてあちこち見て回る。

とある岩壁、最初に見た時には無かったが、次に通りかかると見事に滝ができている。
撮影しようと雨が弱まるのをまっている間にも、滝はどんどん太く激しく成長していった。
ほとんど垂直にそそり立つ岩壁のため、沢筋=滝である。
おそらく、豪雨の最中または直後にしか見ることのできない滝であろう。

上手く撮影できず、遠近感と高さがわかりにくくなってしまったが、
尾根直下(写真ポチってデカい写真を見てもらうとわかるかも)からの落差は、写っている範囲だけで数百mくらいあるだろう。
写真に写っているより下側にさらに100m近く滝は続いている。


1枚目の写真から直線距離にして数百m隣にももう1本滝ができていた。
2本とも、山があまりに峻険なため土が無く、保水力はほとんどゼロ。
降った雨は、浸透することなくそのまま集まり岩肌を切り刻み削りながら
ただただ重力に逆らうことなく落ちていく。
200907194147 rain fall
Nikon D300+TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro+PL  RAW SILKYPIX
タグ :

fishing fire

 2009-07-17
200907174101
Nikon D300+Tokina AT-X 107 DX Fisheye /RAW /SILKYPIX

一昨日、海の方が真っ赤に燃えて、梅雨雲が鮮血のような色に染まっていた。
会議中に海の方をぼんやり見ながら、軽く歯軋り。
今日は、赤い色は出なかったが、ぼこぼこした雲が青黒くて綺麗だった。
この暗さなら、ND無しでスローシャッターに挑戦できると思ったが・・・。

いざやってみると、撮れる写真のイメージに乏しく、ホタルのときとは勝手が違う。
もう少し風があって雲が流れれば、
少しは海にかかる雲のどんより感が出たのかもしれないが
空気は淀んだままピクりとも動かない。

結局何を撮りたかったのかよくわからなくなった。
漁火があっただけ、救われた感じ。

続けることで、結果がイメージできるようになってくれば
もうちょっとなんとかなるかもしれないが、あまりにも難しい・・・。

タムキューで撮る漁火はかなり綺麗なものなんだなとわかったのと
変化の激しい時間と戦いながら、
1枚の撮影にかかる時間の長さとも戦わなければならないことがわかったのが収穫。
200907174116
Nikon D300+TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1 / RAW / SILKYPIX
 ↑
写真ポチってflickrでデカいの見てみてください。
漁火がけっこう素敵なことになってます。
タグ :

イトトンボ観察

 2009-07-17
200907113939キイトトンボ_R
Nikon D300+TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1 / RAW / SILKYPIX

キイトトンボ トンボ目 イトトンボ科 Ceriagrion melanutum
だと思うんですが、間違ってたら教えてください。

鮮やかな蛍光イエロー。
しかし、これが、アシなどの挺水植物にまぎれてしまうと見事な保護色。
私は、キイトトンボがイトトンボの中ではもっとも苦手。
薄明るい淡色で本当に撮りにくい。





200907113992_R
Nikon D300+TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1 / RAW / SILKYPIX

これはモノサシトンボでしょうか。
この複眼で見ると、世界はどのように見えるのだろうか(笑)

色使いと質感が高級おもちゃなイメージ。

200907113989_R
Nikon D300+TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1 / RAW / SILKYPIX




200907114033_R
Nikon D300+Tokina AT-X 107 DX Fisheye /RAW /SILKYPIX

なんだお前じゃますんな!
睨まれました、ごめんなさい。
産卵中のメスを従えて警戒中です。
タグ :

camouflage

 2009-07-16
200907113986_R
Nikon D300+TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1 / RAW / SILKYPIX

カマキリの幼虫 何カマキリかまではわかりません。

獲物を待ち伏せしているのか、それともレンズを向ける私を騙そうとしているのか。
ずっとこの体勢で、じっとガマンの子。
凶暴なカマキリでも幼虫には幼虫なりの苦労があるらしい。
タグ :

森の色

 2009-07-15
200907113971_R
Nikon D300+TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1 /RAW /SILKYPIX

森にはいろいろな色がちりばめられている。
樹皮の薄茶色と葉の緑だけではないのです。
寄生あり、共生あり、排他あり。
いつもはたいして気に留めないのだが、なぜか、
苔類、菌類が樹皮に取り付いている姿が、周囲の明るさと相俟って美しく見えた。


200907113983_R
Nikon D300+TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1 /RAW /SILKYPIX
タグ :

pure soprano

 2009-07-15
DSC_3236_R
Nikon D300+SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM /RAW /SILKYPIX

足を踏ん張り、胸を張り。
緑が明るく光る頃、1人舞台の幕が開く。
歌は世につれ世は歌につれ・・・。
それではお聞きください。
ミソサザイさんで、夜明けのブルース。
タグ :

コオニヤンマ

 2009-07-14
200907114084コオニヤンマ_R
Nikon D300+SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM /RAW /SILKYPIX

コオニヤンマ トンボ目 サナエトンボ科 Sieboldius albardae
だと思うんですが、間違ってたら教えてください。

どうしてもこれ以上近寄らせてくれませんでした。
そーっと近づいては飛ばれ、近づいては飛ばれ・・・。
トンボに遊ばれました。
やむを得ず、120-400で遠くから。

このような色柄で、大きいトンボを見ると、一般的には【オニヤンマ】と括られてしまうことが多いと思います。
しかし、このトンボ、オニヤンマに比べると頭部がとても小さく感じます。
これがコオニヤンマ。
ヤンマの名が付いていますが、サナエトンボの仲間です。
タグ :

彩雲?

 2009-07-13
200907124088
Nikon D300+SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG +PL /RAW /SILKYPIX

初めてのスクエア。
横長だと、太陽の存在感が薄まると思い、スクエアで現像すると決めて撮った。
自分の立ち居地からだと、横長では電線が入ってしまうという都合もあったのだが(笑)

気象に関する現象は不勉強なので、よくわからないが、これは彩雲という現象だろうか・・・?
なんでも、太陽の近くを雲が通りかかるときに、
雲に含まれる水滴で光が回折して起る現象だとかなんだとか。
まったく間違ってるかもしれないので、アテにしないでください。

写真ポチってflickrででっかいの見ていただくと、けっこう豪快かつ繊細に色が分離されてるのと
雲が透けているような感じがわかるかもしれません。
ちぎれてプカプカ漂っている雲もエッジに色が出ているようです。


*********************************************************************
今週は、虫の写真があまりありません。
魚眼トンボで力尽きてしまった感(笑)

私は、主に土日に撮影をして、なるべくその日のうちに現像作業を行います。
そうしないと、記憶している色や雰囲気を忘れてしまいます。
ついでに、日曜の夜あたりに1週間分の記事を書いて
20:00~21:00くらいに更新されるように予約投稿してしまいます。
(書くと言っても、写真載せて、気の利かない解説などをひと言ふた言だけですので・・・)
ですので、コメントなどをいただきましても、
コメントをお返しするより先に更新というようなことが頻繁に起りますが
いただきましたコメントはしっかり拝読しておりますので、
あまりお気になさらないようにしていただけるとありがたく。

もちろん、その時々で、時間があるときなどは
予約投稿ではなく、書いたりしてますが・・・。

虫の名前調べるのがけっこうな重労働で、虫をたくさん撮ると
こっちに現像よりもはるかに多くの時間がかかります。
そのくせけっこう間違ってたりするし(笑)
*********************************************************************
タグ :

モノサシトンボ

 2009-07-12
200907114031_R
Nikon D300+Tokina AT-X 107 DX Fisheye RAW SILKYPIX

モノサシトンボ トンボ目 モノサシトンボ科 Copera annulata
だと思うんですが、間違ってたら教えてください。

交尾のためにオスがメスの首を確保する。
実際の交尾はメスが腹部尾端をオスの腹部前端付近の交尾器と合わせて行われる。
そのときに雌雄2匹で作る形はハート。

200907114011_R
Nikon D300+TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1 / RAW / SILKYPIX
タグ :

first gray of dawn

 2009-07-11
200907113911_R
Nikon D300+TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro+PL  RAW SILKYPIX

morning glowとは別の棚田。
空といい、雲といい、いかにも梅雨時の棚田といったところだろうか。

天気予報と、ここ数日の雨の時間帯を考えて、
絶対に棚田が赤くなると思って早起き棚田撮影に行った。
私の予想はなんとなく当たったが、実際に見てみたら青黒い雲の方が気に入った。
勝手なもんだ(笑)


200907113918_R
Nikon D300+TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro+PL  RAW SILKYPIX

この周辺は棚田がたくさんあり、遠方から撮影に来る方も多い。
車が止められるスペースに【ゴミは持ち帰れ!野う○こするな!】と看板が立っていた。
地元の方々の怒りは察するに余りある。
出物腫れ物緊急事態、その気持ちわからないことは無い。
しかし、ここは人様の田んぼだ。
こんなことじゃあマナーもくそもあったもんじゃない。
タグ :

morning glow

 2009-07-11
200907113888_R
Nikon D300+TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro+PL  RAW SILKYPIX

撮影:2009.7.11 4:23AM
今日の日の出は4:30AM

時間と勝負しなければならない早起き風景写真。
苦労の割には旬な時間は数分あるかないか。
虫を撮ってるほうがよっぽど楽だ(笑)
でも、刻々と変わる朝の様子を追い回すのもけっこう面白い。

眠い・・・。
タグ :

花潜り

 2009-07-10
200907043657シロテンハナムグリ
Nikon D300+TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1 RAW SILKYPIX

ハナムグリ 甲虫目 コガネムシ科 Eucetonia pilifera
だと思うんですが、間違ってたら教えてください。

キミに名をつけた風流人の眼力のすごさとセンスには驚くばかり。
見かけるたびに、キミは花の中に潜ってるか、潜ろうとしてるかどっちかだよ。
タグ :

リンゴコフキゾウムシ

 2009-07-09
DSC_3810_R
Nikon D300+TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1 RAW SILKYPIX

リンゴコフキゾウムシ 甲虫目 ゾウムシ科 Phyllobius armatus
だと思うんですが、間違ってたら教えてください。

ゾウムシっぽくないゾウムシ。
こんなにビカビカ光ってるなんて地味なイメージのゾウムシらしくない。

虫の撮影は、けっこう撮影時の体調や、気合いが出てしまう。
同じ日でも撮ったときによってだいぶ違う。
この写真を撮ったときは、けっこう淡白だった(笑)
まあ、こんなもんか・・・で終わらせてしまったため
ピントは甘いは、ブレブレだわで、笑うしかない。
好調なときだと、意識してなくても面白いくらいピントがシャキーン!って入るし
絞り具合も露出補正なんかも勝手に決まる。
ダメなときは何をやってもダメ(笑)
タグ :

モンキチョウ

 2009-07-09
200907043759モンキチョウ
Nikon D300+SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM / RAW / SILKYPIX

モンキチョウ チョウ目 シロチョウ科 Eurema hecabe
だと思うんですが、間違ってたら教えてください。

これも擬態なんだろうな・・・。
調子の悪そうな葉と同じ色合いだ。

120-400を付けていると、レンズの交換がめんどくさいので
そのまま虫を撮ってしまうことが多くなった。
しかし現像するとがっかりする。
タムキューと比べるからがっかりするのはわかっているし、
タムキューのような使い方をするレンズでもない。
そもそも比べるものではないとわかっちゃ居るけどやめられない。



タムキューで撮るスジグロシロチョウ。
DSC_3884_R
Nikon D300+TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1 / RAW / SILKYPIX

やはり100mmクラスのマクロレンズの使い易さと精細の出かたは素晴らしい。
【教訓】レンズはめんどくさがらずに用法用量を守って正しく使おう。
タグ :

芳香

 2009-07-08
DSC_3846_R
Nikon D300+Tokina AT-X 107 DX Fisheye RAW SILKYPIX

この時期に虫を撮るならラベンダー。
そう思うくらいいろんな種類の虫がたくさん居た。
あれだけ香れば虫も黙っちゃいられない。

と同時に、トイレの芳香剤の香りの再現性ってすごいんだなと感心した。

蒸気でホットアイマスク
愛用者なのだが、
ラベンダーの香りというのが出てたので買ってみた、まだ使ってないけど。
是非、香りの再現性を検証してみたい(大袈裟)
もうラベンダーの香り忘れたけど(笑)
タグ :

アカガネサルハムシ

 2009-07-08
DSC_3777_R
Nikon D300+TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1 RAW SILKYPIX

アカガネサルハムシ 甲虫目 ハムシ科 Acrothinium gaschkevitchii
だと思うんですが、間違ってたら教えてください。

この色は是非実物で見ていただきたい。
私の写真では、再現できない。
しかもピントいい加減だし・・・。
けっこういろんな種類の植物を食べるらしく
公園の草むらなんかでも見かけられることもある種類だそうです。
タグ :

flowerworks 8

 2009-07-07
200907043755flowerworks
Nikon D300+TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1 RAW SILKYPIX

弾ける花火。
タグ :

草刈り

 2009-07-07
DSC_3795_R
Nikon D300+TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1 RAW SILKYPIX

こんなに水を吸い上げているんだね。
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。