スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

おやひこさま

 2008-03-23
本日は弥彦神社というところに行ってきました。
越後一ノ宮、神武天皇が東征された折に高倉下命(たかくらじのみこと)がどうたらこうたら・・・。
この高倉下命を「おやひこさま」と呼んで弥彦神社、由緒正しきお宮さん。
なにやら難しいが、日本書紀とか古事記とか機会があれば口語訳くらいは読んでみたい気にはなった。

080323橋

さらさらと流れる小川に掛かる赤くて丸い橋。
玉の橋という名の橋、神様の渡る橋。
人間様は立ち入り禁止になっていた。

Nikon D40+SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG
設定:絞り優先オート F2.8 1/125 -0.3EV ISO200 WB:PRE


080323雪割白

Nikon D40+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1
設定:絞り優先オート F3.5 1/500 +0.3EV ISO200 WB:PRE

080323雪割青

Nikon D40+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1
設定:絞り優先オート F4 1/125 -0.7EV ISO200 WB:PRE

虫の名前も詳しくないが、花の名前はそれに何重も輪をかけて詳しくないので、なんだかわからないが小さな花が咲いていた。
花の名前がお分かりになる方がいらっしゃいましたら何卒ご教示いただきたく。

【追記】
いろいろ調べてみましたが、これらの花はキクザキイチゲという花でしょうか・・・。


080323鹿

神社には鹿苑もあった。
神社に鹿・・・鹿は春日大社の神使らしいが、ここも鹿に某か縁のある神社なのだろうか。
当の鹿たちは、エサを食べたり、じゃれあったり、ぽかぽか陽気でお昼寝を決め込んでみたり。
体毛の生え変わる時期なんだろう、どうにも毛並みが小汚い・・・。

Nikon D40+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1
設定:絞り優先オート F2.8 1/2000 -0.3EV ISO400 WB:PRE
タグ :
コメント
おやひこさまの三枚目の写真で

振り向けと声と震える花びらよ

風倒木に掛けて

風吹きて倒れし木々に一人座す

唐変木に掛けて

唐黍を変わり御飯に木陰かな
【2008/05/15 14:03】 | fabricate #195Lvy4Y | [edit]
ここに載せた花は「雪割り草?」と思って散々撮って、調べたら違かった・・・キクザキイチゲ(笑)

私は三脚を使わないので、こういう写真はピントが死んでいることのほうが多いのに、なぜか2枚ともそれなりにシベにピントが行った。
それだけでもう満足。
風倒木に腰掛けて茶でも啜りたいくらい満足。
【2008/05/16 09:21】 | 唐変木 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nurselog.blog119.fc2.com/tb.php/113-b1c6caf1

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。