スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

モンシロチョウ

 2008-04-17
20080413サナギ

モンシロチョウ チョウ目 シロチョウ科 Pieris rapae のサナギ
だと思うんですが、間違ってたら教えてください。

菜の花畑の近くの建物(茅葺木造の里山農家風)の壁と柱の角っちょにひっそりと。
この姿で降り積もる雪も、吹きすさぶ季節風も、凍える氷も乗り越えてきたんだろうか・・・。
小さく頼りないように見えるが、その逞しさを思うとモンシロチョウとて馬鹿にはできない。

撮影してから4日、雨は降れども気温は高い。
もうパカっと割れて飛び立っただろうか・・・。

2008.4.13 新潟県 福島潟
Nikon D80+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1
絞り優先オート F6.3 1/250 -1.0EV ISO400 WB:晴-1
タグ :
コメント
唐変木さんへ
この子は、ここが安全な場所だってちゃんと分かるんですね。
不思議ですね。
蛹になるときに、糸張りをして、くぐって、糸を背中に落ち着かせるときの、一生懸命な様子を思い浮かべてしまいます。
【2008/04/18 09:14】 | おおむらさき57 #- | [edit]
カマキリの卵塊の高さがそのシーズンの積雪の目安ってのは、昔からよく言われますが、チョウや蛾なんかも蛹で越冬する前に、ここなら風にも飛ばされない、雪もかぶらないってわかってるのかもしれませんね。
本当に昆虫は不思議な能力持ってますね。
【2008/04/19 12:48】 | 唐変木 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nurselog.blog119.fc2.com/tb.php/139-1fe26dfe

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。