スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

今日のフタモンアシナガバチ

 2008-05-17
先日より折に触れ観察を続けているフタモンアシナガバチ、本日も仕事の帰りにちょっとだけ観察。

育房は増築中の物も含めて約20。
そのうち10個ほどの育房に産卵してありました。
私が撮影を始めると、威嚇なのか、巣の裏側から出てきては盛んにこちらを睨んで警戒しているようです。

働き蜂が羽化して巣の運営が働きバチ中心になると、最終的に大きなもので育房の数が1,000にも及ぶ巨大な物になることもあるようです。
観察しているものは、細い植物の茎に営巣してるんでそこまでは行かないと思いますが・・・。

20080517フタモンアシナガバチ1
2008.5.17
Nikon D80+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1
絞り優先オート マルチパターン測光 1/100秒-F/9 -1.0EV ISO400 先幕シンクロ 内蔵, i-TTL-BL -2.0EV




撮影をしていたらじっとこっちを睨んでいます。
さすがに働き蜂がうろうろするようになったら怖いかな・・・。
危害を加える気は無いんだが、彼女たちにとっては黒い塊(カメラ)を持って迫ってくる巨大な生物(私)は脅威なんだろう(笑)
20080517フタモンアシナガバチ2
Nikon D80+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1
絞り優先オート マルチパターン測光 1/125秒-F/9 -1.0EV ISO640

タグ :
コメント
マクロいいですね。 種類にもよりますが、蜂はニガテなので、ここまで寄る勇気はありません(笑。こんなに近くで見たことはないので、感動しました。
表情が見えてきそうです。
【2008/05/22 10:32】 | shu #- | [edit]
shuさんはじめまして、こんにちは。
ご訪問コメントありがとうございます。

肉眼では確認できないような部分までしっかり見えますんでマクロは面白いですね。
自分で撮ってみて、複眼の模様までしっかり見えたときは、おおー!すげーかっちょいい!と思いました、アシナガバチ。
もう居なくなっちゃいましたけど(笑)
【2008/05/22 11:38】 | 唐変木 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nurselog.blog119.fc2.com/tb.php/166-95a8792e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。