スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ホタルとトンボの出身地

 2008-07-01
2008.7.1撮影

今日は膝の手術後の診察があったんで会社を休んだ。
診察の結果は『もう来なくていいよ』だった。
そう言われると、まだ少し残る痛みや不自由さも気にならなくなったりするもんだ(笑)

そんなわけで久しぶりに虫を撮りに行った。
場所はホタルの飛翔を撮影した場所。

夜はホタルが乱舞するこの場所は、昼間はトンボが乱舞する場所だった。
※トンボは名前調べてますんでわかったのから載せていきたい予定です。



ホタルやトンボを育む小川
20080701011ホタルの川
Nikon D80+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1
絞り優先 パターン測光 1/500秒-F/4.5 -0.7EV ISO400 RAW SILKYPIX



林に囲まれた開けた日の当たる場所に小川が流れる。
写真には写っていないが、もう少し奥へ行くと、放棄された小さな田んぼが挺水植物の生える池に姿を変えていて、そこにメダカやフナ、カエル、ミズカマキリ、マツモムシなどが住み着き、止水を好むトンボの繁殖地にもなっている。
20080701013ホタルの川
Nikon D80+SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG
絞り優先 パターン測光 1/640秒-F/5 -1.0EV ISO400 RAW SILKYPIX



ここにはゲンジボタル、ヘイケボタル、クロマドボタルが繁殖していると言われるが、ほとんど調査みたいのはされていないんだろう…オバボタルも居た。
20080701029オバボタル
オバボタル 甲虫目 ホタル科 Lucidina biplagiata
だと思うんですが、間違ってたら教えてください。

幼虫はぼんやり発光(点滅ではないらしい)するらしいが、成虫になると発光しないんだそうですよ。

Nikon D80+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1
絞り優先 パターン測光 1/250秒-F/8 -1.0EV ISO500 RAW SILKYPIX
タグ :
コメント
風倒木さんへ
蛍。
今年は一度も見ないで季節が終わってしまいそうです。
去年はたっぷり見たのですが、見れることがはっきりしている場所まで行くのに、30分とか一時間とか車で走らないといけません。
30年ほど前には、家のすぐ前でも見られたのですが。


【2008/07/02 20:22】 | おおむらさき57 #- | [edit]
私は子供の頃の方がホタルを見た記憶は少ない気がします。
父親に車でホタルを見に連れて行ってもらったっけか・・・。

現在は新潟の片田舎なんかだと、90年代からの里山再生みたいな流れの影響もあって、けっこうホタルプロジェクトみたいなのの成れの果てっぽい感じで、最早誰も手入れなどしていないけど、ちゃんとビオトープが形成されて自然に維持されてるような環境もあったりします。

三方を山に、北面を海に囲まれた地域なんで自然環境はけっこういいところなのかもしれません。
写真撮るにはなかなかいい環境です(笑)
【2008/07/02 22:24】 | 唐変木 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nurselog.blog119.fc2.com/tb.php/240-2dfab9d8

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。