スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

トンボ

 2008-07-02
2008.7.1撮影

ここで見かけたオニヤンマ以外のトンボをば。


20080701003クロズジギンヤンマ
クロスジギンヤンマ トンボ目 ヤンマ科 Anax nigrofasciatus nigrofasciatus
だと思うんですが、間違ってたら教えてください。

中央やや左でスイレンの葉に乗って、腹部の先っちょを水中に入れて産卵中。

Nikon D80+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1+2X TELEPLUS PRO300
絞り優先 パターン測光 1/320秒-F/5 -1.0EV ISO500 RAW SILKYPIX





20080701002シオカラトンボ
シオカラトンボ トンボ目 トンボ科 Orthetrum albistylum speciosum
だと思うんですが、間違ってたら教えてください。

放棄田周辺を中心にいちばん数が多かった。

Nikon D80+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1+2X TELEPLUS PRO300
絞り優先 パターン測光 1/200秒-F/7.1 -1.0EV ISO500 RAW SILKYPIX





20080701004オオシオカラトンボF
オオシオカラトンボ♀ トンボ目 トンボ科 Orthetrum triangulare melania
だと思うんですが、間違ってたら教えてください。

放棄田に生える挺水植物の間で盛んに水面を叩くようにして産卵中。

Nikon D80+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1+2X TELEPLUS PRO300
絞り優先 パターン測光 1/125秒-F/4.5 -1.0EV ISO800 RAW SILKYPIX





20080701037オオシオカラトンボM
オオシオカラトンボ♂ トンボ目 トンボ科 Orthetrum triangulare melania
だと思うんですが、間違ってたら教えてください。

シオカラトンボよりも黒ずんだ体色、数は少なかったが、色のせいか湿地の緑の中では存在感がある。

Nikon D80+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1+2X TELEPLUS PRO300
絞り優先 パターン測光 1/320秒-F/5.6 -1.3EV ISO500 RAW SILKYPIX





20080701009ショウジョウトンボ
ショウジョウトンボ トンボ目 トンボ科 Crocothemis servilia mariannae
だと思うんですが、間違ってたら教えてください。

Nikon D80+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1+2X TELEPLUS PRO300
絞り優先 パターン測光 1/250秒-F/4.5 -1.0EV ISO400 RAW SILKYPIX



同じくショウジョウトンボ。
体の構成パーツがすべて真っ赤っか、派手だなあ・・・。
20080701041ショウジョウトンボ
Nikon D80+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1+2X TELEPLUS PRO300
絞り優先 スポット測光 1/200秒-F/7.1 -1.0EV ISO400 RAW SILKYPIX





20080701059ヤマサナエ
コサナエ トンボ目 サナエトンボ科 Trigomphus melampus Selys
だと思うんですが、間違ってたら教えてください。

かなり自信はないんだが、シオカラトンボやなんかと同じような大きさだったことと、胸部側面の黄色が筋状になっていないことからコサナエとしてみたのだが・・・。

Nikon D80+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1+2X TELEPLUS PRO300
絞り優先 パターン測光 1/320秒-F/4 -1.0EV ISO400 RAW SILKYPIX





20080701085ヤマサナエ
ヤマサナエ トンボ目 サナエトンボ科 Asiagomphus melaenops
だと思うんですが、間違ってたら教えてください。

色は黒地に少しくすんだ黄色と言うかすこし青みのあるような黄色。
コサナエより明らかに大きいのと、胸部側面の黄色が筋状になっていることから、ヤマサナエとしてみたが・・・。


Nikon D80+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1+2X TELEPLUS PRO300
絞り優先 中央重点測光 1/500秒-F/5 -1.7EV ISO400 RAW SILKYPIX



同じくヤマサナエ。
20080701088ヤマサナエ

Nikon D80+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1+2X TELEPLUS PRO300
絞り優先 中央重点測光 1/320秒-F/6.3 -1.3EV ISO400 RAW SILKYPIX





これらは撮影できたものだけで、他にコシアキトンボは見えた。
イトトンボの仲間は本当たくさん居たが、自分がしゃがめない都合があって撮影はしてこなかった。
なにしろみんな植物の低い部分に止まりたがる。
また時期ごとに発生したり居なくなったりと入れ替わりも多いのではないかと思う。
今後もたまに観察をしてみたい。
タグ :
コメント
個人的には、白っぽい涼しげな感じのシオカラトンボ系が好みかなぁ~!
【2008/07/03 19:43】 | どっち #mQop/nM. | [edit]
どっちさんこんばんは。
私はオオシオカラトンボ♂の黒ずんだ濃い青が好きです。
トンボもこうやって観察すると1箇所にいろんな種類が居て楽しいもんですね。
【2008/07/03 20:50】 | 唐変木 #- | [edit]
トンボの写真。懐かしいなと拝見させてもらいました。
こっちはせいぜい赤とんぼの姿をときどき見るくらい。
今やシオカラトンボすら見ないですよ。
オニヤンマなんか子供のころしょっちゅう見かけたのに。。。
ほんとに自然が無くなってるのを実感する日々です。
【2008/07/05 17:33】 | Hiro #- | [edit]
Hiroさんこんばんは。
久しぶりにトンボを堪能してきたらトンボにハマる人たちの気持ちがちょっとわかったような(笑)
ほんとうに種類が多いですね・・・。
それだけ自然が残ってるということだろうと思いますけど。

今日も見に行ってきたんですが、小さな子供が『おとうさん!ぎんやんまだよ!!』って叫んでました。

あー、ギンヤンマってわかるんだなーってちょっと感心して見てました(笑)
【2008/07/05 20:45】 | 唐変木 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nurselog.blog119.fc2.com/tb.php/242-812fd0c2

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。