スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

直進

 2008-10-26
20081026031美人林

ブナの林。
まっすぐ天を目指しすっくと伸びる。

Nikon D80+Tokina AT-X 107 DX Fisheye
絞り優先 スポット測光 1/160秒-F/6.3 -2.0EV ISO800 RAW SILKYPIX
タグ :
コメント
こんにちは。
Fisheye新調されたんですね!
flikrのほうで拡大して見て見ましたが、兎に角、広い。
ずっと拡大してみたら自分が林の中を歩いているような感覚になるのかなぁ。
自分も気になってはいるのですが、やはり使いこなせるかどうかが心配です。普通に7-14mmくらいの超広角は考えているんですが、高い。。(笑
【2008/10/27 09:28】 | shu #nL6A2.tM | [edit]
shuさんこんにちは。
fisheye買っちゃいました。
潔く単焦点10.5に行かないところに、買うときの迷いが見えますね(笑)
でも面白いレンズです。
15mmくらいから17mmまでは、『なんか歪んだ超広角』って雰囲気でも使えるんで使い込めばもっと面白さが出そうです。

嫁さんが11-17超広角使ってるときに、よく『あんたちょっとどいてよ!写る!!』って怒ってましたが、初めて意味がわかりました。
真横だろうが真上だろうが、自分に見えていないものが遠慮なく写っちゃうんです(笑)
【2008/10/27 14:52】 | 唐変木 #- | [edit]
なるほど、中心を通る線上は歪まないって事ですね。
すごくいい感じです。
僕も今度試してみますね。

10.5に行かなかったのは多分全く同じ心境です(笑)
【2008/10/28 20:57】 | どっち #mQop/nM. | [edit]
どっちさんこんにちは。
そうなんです、中心を通る直線状に配置された直線は歪まないんで、撮り方によっては、ただの超広角のような使い方ができるかもしれません。

海の中で自分の横をFisheyeで撮ってみると、魚の目線がわかるかも(笑)
【2008/10/29 15:12】 | 唐変木 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nurselog.blog119.fc2.com/tb.php/310-e306bae6

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。