スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ヨツボシケシキスイ

 2009-06-09
200906062137ヨツボシケシキスイ
Nikon D300+TAMRON SP AF90mm
A Multi 1/160 F/7.1 -2/3EV ISO1600 RAW SILKYPIX


ヨツボシケシキスイ 甲虫目 ケシキスイ科 Librodor japonicus
だと思うんですが、間違ってたら教えてください。

林の中を歩いていると、ぷーんと鼻を突くあの臭い。
すえたようなあの臭い。
クワガタ採集などをしたことがある人ならわかるであろうあの臭い。
苦手な人は徹底的に苦手な臭いかもしれませんが、
好きな人には堪らないあの臭い。

臭いのもとを探すと・・・
樹液がだばだばと染み出ています。
ヨツボシケシキスイが4頭集まって宴会中。
タグ :
コメント
赤い四つ星が渋綺麗です!
朱塗りのようだ~!!

ケシキスイってはじめて聞くのですが、クワガタの仲間?
【2009/06/09 22:18】 | どっち #mQop/nM. | [edit]
どっちさんこんばんは。

甲虫目 カブトムシ亜目 ケシキスイ科 ということなので
独立した種類ですが、写真でわかるとおり、オスのオオアゴは
クワガタのように発達しています。

ヨツボシケシキスイは、ケシキスイの仲間のなかでは
大型の部類で、他のものはほとんどが5mm以下程度の
小さなものが多く、農業害虫として嫌われているとかなんとか。

樹液出てれば、けっこう会える確率の高い虫のような気がします。
あんま、答えなってないけど・・・(笑)
【2009/06/09 23:17】 | 唐変木 #- | [edit]
この写真、薄暗い林の中で、しかも樹皮の陰で、樹液出てて、虫が黒くて・・・。
離れすぎると、何を撮ってるんだかわからないし、かといって近づきすぎると、ぜんぜんピントなんか入りゃしない。
やっとサクっとピントが来たと思うと虫動いちゃうし・・・。

腕の無さを痛感させられた悔しい写真だったりします(泣)
【2009/06/10 08:43】 | 唐変木 #2Qwf./yA | [edit]
確かに真っ黒な被写体難しいですよね。真っ黒なイザリウオなんか上手く露出補正しないと目が写らないし(涙)
でもマクロならリングフラッシュなんかどうなんでしょう
【2009/06/10 09:39】 | どっち #mQop/nM. | [edit]

まじっすか。
リングフラッシュ買ってもらえるなんて、ぼくは幸せだなあ。
中古でもいいですよ。

さておき、本当に黒い物体って難しいですね。
ヨツボシケシキスイは複眼や大アゴ外して、
赤い斑点にピントでよかったかなあと反省。
【2009/06/10 12:37】 | 唐変木 #- | [edit]
 よい写真とられてますね。
ヨツボシケシキスイって本当に撮りにくく私は駄作ばかり撮っています。
【2009/06/10 23:55】 | N #/.OuxNPQ | [edit]
Nさん、こんにちは。
ヨツボシケシキスイに限らず、暗いところや、物陰、樹皮下などを好む虫は難しいですね。
しかもそういうやつらに限って暗色だったりしますし・・・。

先日のナガニジゴミムシダマシなんかもそうでしたが、私は、光の当たり具合や、周囲の明るさ、場合によってはフラッシュ使用など撮って撮って撮りまくります(笑)
ピンボケ手ぶれの嵐です。
駄作の数では負けません(泣)

ヨツボシケシキスイも40枚くらい撮ったと思います。
途中で中央のオスが右のメスにマウントして交尾が始まったんですが、その様子は全部上手く撮れていませんでした。
マクロだと、背面モニタじゃ確認できないので、帰ってきて現像するときに、がっくりすることのほうが多いです。

威張れることじゃありませんが(笑)
【2009/06/11 12:48】 | 唐変木 #2Qwf./yA | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nurselog.blog119.fc2.com/tb.php/441-01a70bfc

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。