スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

歩くミノムシ

 2009-06-12
200906062174歩くミノムシ
Nikon D300+Tokina AT-X 107 DX Fisheye
A Multi 1/320 F/3.5 -1/3EV ISO800 RAW SILKYPIX


ミノムシ
ミノガという蛾の仲間の幼虫です。
メスは蛾にならずに、一生ミノのなかで生活し産卵します。
オスはメスのフェロモンに誘われて、
木にミノムシとしてぶら下がるメスにたどり着き交尾をします。

わけあって、落下してしまったのだろうか。
ミノから顔だけ出してヤドカリのように地表をのそのそと歩いていた。
コケ生した地表を這うミノムシは、はじめて見た。

Tokinaレンズは空のほかに地面などのいわゆるアースカラーがよく乗ると評判らしい(どっかで読んだ)が
なるほど、とても地面の色や雰囲気がよく出ていような気はする。
でもタムキューでもこのくらいの色は出るような気もする。
タグ :
コメント
魚眼虫撮り!
ネタ尽きてないし(笑
しかもメスミノムシの歩行シーン!
これはレアですよね^^
今日も地球感あふれている、、、
というか大地が回っている、、、(笑
【2009/06/12 23:40】 | ステファン@Art Of Life #- | [edit]
ステファンさん、こんばんは。
先週末分のネタはこれで尽き果てましたので
今日はfisheyeだけで荒行してきました(笑)

>というか大地が回っている、、、(笑

これ、今までに無い感じですよね。
自分でもびっくりしました。
私にはミノムシを中心に時計回りで渦巻いたように見えます。
【2009/06/13 21:15】 | 唐変木 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nurselog.blog119.fc2.com/tb.php/443-6abbba90

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。