スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

wild monkey

 2009-06-21
DSC_3500_R
Nikon D300+SIGMA 120-400 OS HSM
A Multi 1/2000 F/5.6 -1/3EV ISO640 RAW SILKYPIX


笹ヶ峰から下る道中、あちこちきょろきょろしながら運転していたら、なにやら動く物体を発見した。
野生のニホンザル。
急いで車を止めて、逃げるなよ、逃げるなよー・・・と呟きながら400mmを装着。

距離をおいてカメラを向けるが、警戒心が高いらしくなかなか撮れる位置まで出てきてくれない。
400mmを暴走ポチして良かった(笑)、これならサルを刺激しない距離で撮影できる。

車が通った。
ニホンザルは、驚いたのか藪の中からジャンプして一斉に木に登ってくれた。
これまで笹ヶ峰付近で1頭や2頭の姿は何度か目撃しているが・・・。
今日出会ったのは20頭くらいの群れだった。

しばらくカメラを向けずに見物していると、私のことを気にするほどのことはないと思ったのか
みんな遊んだり、食ったり、ぐうたらしたりしはじめた。


DSC_3521_R
Nikon D300+SIGMA 120-400 OS HSM
A Multi 1/800 F/5.6 0EV ISO640 RAW SILKYPIX


DSC_3536_R
Nikon D300+SIGMA 120-400 OS HSM
A Multi 1/320 F/8 0EV ISO640 RAW SILKYPIX



笹ヶ峰周辺へ行かれる方は絶対に食べ物をあげないでください。
子連れの母ザルも居るので、近づいたり刺激しないであげてください。
動物園や野猿公園じゃなく本当の野生群です。

けっこう車の通りは多いが、ほとんどの人がサルには気づかず走っていく。
でもサルに気が付いて、サルの登ってる木に車を横付けして、
車から降りてケータイで母ザルを撮影している親子が居た。
気持ちはわからなくはないが、あなた方のそういう無神経な行動が事故を呼び、
結果としてサルを駆除なんてことになる可能性もあるのですよ。
道路で森を切り裂き、彼らの場所にお邪魔させてもらっているのは人間の方です。


DSC_3503_R
Nikon D300+SIGMA 120-400 OS HSM
A Multi 1/320 F/5.6 -1/3EV ISO640 RAW SILKYPIX
タグ :
コメント
野生との出逢いは動物でも植物でも
注意しなくてはいけないんですね。
【2009/06/21 22:21】 | ひろっち #mQop/nM. | [edit]
ひろっちさん、こんばんは。
私なんか、野生にお邪魔してばっかりなので
エラそうに言えたことじゃないですけどね(笑)

植物も高山種なんか、盗掘被害がだいぶ多いらしいですね。
賑わうのはけっこうなことなんですが・・・。
【2009/06/21 22:41】 | 唐変木 #2Qwf./yA | [edit]
20頭くらいの群れってすごいですね。
うちの近くの山でもたまーに見かけるのですが、
そんな大群は大分の高崎山くらいでしかみたことありません。 
今回は400mmが大活躍ですね。
野生のサルの表情までしっかり写ってる。
こちらでも良いもの見せてもらいました。
【2009/06/22 09:26】 | shu #nL6A2.tM | [edit]
私もびっくりしました。
数頭が木に飛び上がって登り始めたんで、お!と思って
周りを見たら、実はサルだらけでした(笑)

もう、この400mmは私に使われる運命で間違いありません(笑)
1発目がアカショウビンで、2発めが、野生のニホンザル。
運命です(笑)
【2009/06/22 13:00】 | 唐変木 #2Qwf./yA | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nurselog.blog119.fc2.com/tb.php/463-55aae875

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。