スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

halo

 2009-07-20
200907204197_R
Nikon D300+Tokina AT-X 107 DX Fisheye /RAW /SILKYPIX

新潟市へNDを買いに行く途中、SAでコーヒーを買って車に戻ろうとすると虹が見えた。
しかし、弧の向きが所謂虹とは逆なので、面白いと思って撮影。
しばらく撮影しながら観察していると太陽に暈がかかり、白虹が現れた。
なんでNDを買った後に出ないのか・・・。
NDにPLを重ねればもっと風が虹色の雲を引っ掻きながら流れていく様子が撮れたのに。

SAは、混雑していたが、この美しい大気光学現象にほとんどの人が気づいていない。
きょろきょろよそ見な癖は、こういうときに役に立つ(笑)


200907204185_R
Nikon D300+TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro+PL  RAW SILKYPIX

正面に絶大な威力の光源があるときでもPLをゆっくり丁寧に回すと、
かなり微妙な感覚だが、虹がサクっと来る角度がある。
下に写っているのは、最新の虹発生器(笑)

この休みは1枚も虫の写真を撮っていない。
1週間分どころか、明日のネタも無い・・・。
ND8と77mmのPLと予備バッテリーを買った。
ND400が欲しかったが、こればっかりは日食需要を引きずっているらしく、まだしばらく無理そうだ。
タグ :
コメント
とっても珍しい瞬間ですね。

日食を撮ろうとしている人もたくさんいるんですね。
【2009/07/20 21:43】 | ひろっち #mQop/nM. | [edit]
こんばんは^^
私も先日発見した時に狙いましたが
こんなに綺麗に虹の色が出ませんでした><
その日の条件もあると思いますが
こういった場合、太陽の直射受けちゃってなかなか・・。
何か特別な秘密でも・・?

このタイプってなかなか普通には気付かないですよね。
先日、洗車中に車のボディに反射してるのを
私は気付きましたが・・;

最新の虹発生器、こっちの方のSAにも付かないかなぁ(笑)
【2009/07/20 23:21】 | NOBU #- | [edit]
ひろっちさん、こんにちは。
日食は報道が必要以上に加熱してる感じもあって、過剰需要になってますね(笑)
本州じゃ、皆既じゃないのに・・・。
新潟で何件か回ったのですが、ND400なんか1個もありませんでした(笑)
ND8すらサイズによっては品切れ。

この暈に虹が見える現象は調べてみたら、そう珍しい現象でもないようです。
ただ、太陽の明るさが強烈過ぎて、なかなか気づきにくいだけかもしれませんね。
【2009/07/21 09:32】 | 唐変木 #2Qwf./yA | [edit]
NOBUさん、こんにちは。
とくに秘密はありませんが(笑)
がっちり絞る→雲の白は気にしないで露出は大きくマイナス補正→
虹にピント合わせてそこで親指AEロック(ズームレンズの場合は、ズーム端でAEロック)→そのあと撮りたい感じに画角調整→再度ピントあわせ→露出補正をオートブラケティングで3枚連写。
空を獲るときは、いつもだいたいこんなパターンです。

虹発生器(笑)
SAだったんで、照明塔はあるわ、バスは邪魔だわ、電線あるわ、植え込みあるわで、もう邪魔ものだらけだったんで、切らないで入れてやりました。
【2009/07/21 09:39】 | 唐変木 #2Qwf./yA | [edit]
まんまる輪っこの 虹っっっ!
初めて みせてもらぃましたっ♪
ヽ(*´Θ`*)ノわぁ~~~ぃっ♪

・・・ごぶちゃん しちょりました。m(_ _"m)ペコリ♪
また ちょくちょく 覗かせて下さりましっ❤(・´Θ`・)ノ
【2009/07/25 18:47】 | ぴょこたん♪ #BUo9poJs | [edit]

ごぶちゃんです。
いつでもちょくちょく覗いてください。

最近虹を何度か続けて撮ってみましたが、
虹って弧だけじゃなくて、いろんなのありますね。
撮るのけっこう難しいですけど、かなり面白い。
【2009/07/26 10:27】 | 唐変木 #2Qwf./yA | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nurselog.blog119.fc2.com/tb.php/501-4d428abb

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。