スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

Wild providence

 2009-11-01
200911016836骸カマキリ
Nikon D300+TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1 / RAW / SILKYPIX

季節が変わるとき、あるものは生まれ、あるものは生を終える。
産卵を終えたのか、活動できない温度になったのか、
いずれにしても冬を前に生を終えることは決まっていたのだが・・・。

まるで生きているように威嚇姿勢のまま絶命したカマキリの骸。
羽根はちぎれ、腹は破け、触覚は動かず、
右中脚が花に引っかかってぶら下がったまま。
タグ :
コメント
こんばんは^^
圧巻ですね、最初生きているんだと思ってました。
こういった生命力を感じさせる姿は
ヒトよりも他の生物の方が優れているのではないかと思いました。
絶命したカマキリがぶら下がっているのが
皮肉にも鮮やかな花というところがにくいですね。
生命を感じる写真だと思います。
【2009/11/02 20:29】 | NOBU #- | [edit]
NOBUさん、こんにちは。

私もこのカマキリ生きてると思ってました。
そーっと近づいて撮影してると動かない・・・。
風が吹くと揺れる・・・。
おかしいなと思ってつついてみると、お腹も破けて死んでいました。
不思議な感じでした。
【2009/11/03 15:29】 | 唐変木 #2Qwf./yA | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nurselog.blog119.fc2.com/tb.php/584-aa9c5189

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。