スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

雑々

 2010-11-01

iPhone4

写真はどうでも良いです(笑)
高速道路内、IC前の表示が全部これなんです。

1個前のブナの写真もこれとちょっと関係があって、林床には、"実"と名のつくものがほとんどありませんでした。
森の住人たちも森を離れ食べ物をもとめて街のちかくまで下りて来ているみたいです。

娘が学校にかよう道中にイノシシの親子が走ってたり、
幹線道路を熊が横断してたり・・・市街地での話です。
林道を走ったりすると、例年とは比べ物にならない数の動物を見かけます。

この1ヶ月で見た動物
・ツキノワグマ×1
・ニホンザル(群れ)
・タヌキ×多数(轢死体も多数)
・ホンドギツネ×多数(轢死体も数回)
・イタチ×数回
・ホンドリス×数回

べつにどうってことのないことなんですが、とくにホンドギツネとホンドリスは
例年見かけたことがないエリアでわりとよく見かけます。
ホンドリスの移動とホンドギツネの移動が連鎖的なものかはよくわかりません。
ホンドリスが道路の脇でなにやら木の実を齧っているのを何度か見かけました。
道路というのは開けています。
当然のことなのか、道路の上空には猛禽が数頭旋回してます。
ホンドギツネも猛禽もリスを狙っているんでしょうか・・・。

毎年『今年はおかしい』ってどこかで聞きますが、今年は本当にどうかしてるかもしれませんね。

先日、仕事で高速道路管理の関係者の方と話をする機会がありました。
温暖化なのかしらないが平均気温はまちがいなく上がっている。
積雪量も減っている。
でも、降雪期間は明らかに長くなっている。
降雪予想を出す期間が年間の半分もあるなんて異常でしょ?と仰ってました。
聞きなれない言葉ですが、ゲリラ降雪という言葉も話の中でなんどか出ました。
監視のシステムが行き届いていない狭い範囲で突然降雪して、
スリップ事故で初めて情報が入ることすらあるんだそうです。

どれもたいした話じゃないのですが、たまたま自分の経験的なものと、
いろいろ目や耳に入ってくる情報から、やっぱりいろいろ変わってるんだなあと思ったもので。

この写真を撮った翌日、この看板から100mくらいのところでホンドギツネが轢かれて息絶えていました。
夕方~早朝の運転は本当に注意してください。
野生偏重、動物愛護という意味ではありません。
キツネくらいの大きさのものを轢いたら、車もただごとじゃ済みませんし、
運転者や同乗者も大怪我のおそれもあります。
もちろん動物も死んじゃったり怪我をしたりしないに越したことはありませんが。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://nurselog.blog119.fc2.com/tb.php/708-091a949a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。